地区・単会別 記事を読む
月別 記事を読む
<< 第1582回 モーニングセミナー | main | 船橋市中央倫理法人会MS2015.05.21報告 講話: 久保忠臣 氏 >>
柏市中央倫理法人会 大嶋雅キャリア・アドバイザーをお招きしてMS
港町木更津で熱い朝が始まりました。



5月21日(木)木更津市倫理法人会のモーニングセミナーでは柏市中央倫理法人会の大嶋雅キャリア・アドバイザーをお招きして熱意のこもったご講話をいただきました。

当日早朝、会場の東京ベイプラザホテルでは数分だけ雷がドドーンと成り響きました。役員朝礼の際に大音響と共に大嶋氏が入場され何かいつもとは違うモーニングセミナーの幕開けを迎えました。

当日のモーニングセミナーには新入会されてから毎週参加されている君津信用組合の支店長が新たに会社のお仲間を連れて総勢6名でご参加してくださいました。大嶋氏は初めて参加の方々に向いて『私の講話で何か参考になれば良いのですが』とお話しを始められました。




大嶋氏が倫理法人会に入会された当初には万人幸福の栞を読み、当たり前の事が書いてあるなと思われたそうです。
先輩の倫友から『学べる人は石からでも学べる。倫理法人会は実践の会だよ。実践しないとかしこく成ってきた様な気がするだけで実は分かっていない。』と伝えられました。
以降、次々と役職に就かれ倫理の学びを取り入れて実践されていらっしゃいます。実践する事ではじめて自分が成長しても良いですよというスタートラインに立つことが出来るとお話しくださいました。

『モーニングセミナー開始前の2分間の静寂では姿勢を正し自分の気持ちも整えられてひらめきや課題も浮かんでくる。開始5秒間のベルの音で学びの空気が出来上がる。』
更に柏市中央倫理法人会ではモーニングセミナー開始5分前に準備委員長が心構えを伝え会場を整える様にして居られるそうです。
学びの姿勢には礼が大切。学びの場には礼儀が必要と熱くお話しくださいました。
渡邉会長は実直ですね。いちにさんしの四拍子の礼が在った。』形は心の現れと当会長の人柄を見てとってお話しくださった大嶋氏のお心にも実直さを感じました。

相手の好意を受け入れる、相手を尊重する気持ち

『拍手とは相手に喜んで貰いたいという気持ちの現れ。』
『挨拶実習や栞の輪読でもリーダーや周りの人を尊重してあわせようとする事が大切。』
『足下を感じて先手で相手に感謝を伝える事は人として当たり前のことだけれど必ず意味があると思ってやってみる。』
人がやっている事が気に成る人が多いが相手の好意を受け取って尊重するそれが私の感謝の仕方です。』と伝えていただきました。



倫理法人会の実践の一つ朝起きとは

『目が覚めちゃったら午前二時でも起きちゃう事。実践すれば積極的な自分に成れる。』
『倫理の学びは心の中にドーンと入ってきて心をかき混ぜる。朝起きには倫理の学びが含まれているからこういう所から先に実践してみてください。ぐずぐずしないで速攻で始められる事です。』とお話しくださる実践者大嶋氏の熱が伝わりました。

実践の大切さ


倫理経営講演会の実行委員長を担当した際にはチケットを売るために動くことが本質では無い、ノルマではだめと思い会員皆にそれぞれの目標を決めてもらい実践を促したそうです。
会員には未加入の経営者に参加を募る、他単会のモーニングセミナーへ御案内に行く、出来なければ自分の朝起き、会社の掃除などそれぞれの実践目標を決めて貰ったそうです。直接参加を募るだけでは無く会員が個々の取り組みをする事で自分の実践を意識してくれることでも成長につながると思われたそうです。
やらされている感覚で倫理を伝えても大切な栞の学びは人には伝えられない。『自分が好きなラーメンを味見してみない?』という感覚だけでは誘って嫌われてという事にも成りかねない。大嶋氏は入会当初から培ってこられた感謝の心で周りの人の事を捉えてより良い活動になる様にと取り組んで居られます。


夫婦愛和の実践

大嶋氏は倫理で礼を学んできた自分に奥様がどんな感情を持っているか気になって居られました。8年程前まではけんかも在ったそうです。理屈では自分のせいだろうと思っていたが素直に捉えていなかった。そこで20の実践をやってみた所、みるみる奥様が変わってきたそうです。奥様が毎年三日がかりでする祭の準備のお手伝いなどしたり奥様をねぎらうようになった。
『今頃になって気づいた。どんな未熟なんだよ。』と実感されたそうです。相手を変えるのでは無く自分が変わる事の大事さをお伝えくださいました。


『重い約束、仕事の契約などは守れる。約束は小さければ小さいほど大事にして守る。』
『連絡のFAX返す率が20%位、こういう所から変えなければ。』
『普段から自分の接し方など幽体離脱しながら客観的に自分を見ている。』
大嶋氏はご自身に厳しく冷静に実践されていらっしゃいます。


『良い事ができる前兆になったらと思います。』
器量も度量も満点の力強い大嶋氏から実践の大切さの学びと気合いをいただいたモーニングセミナーでした。



モーニングセミナーの興奮そのままに熱を帯びた第二セミナー(朝食会)では参加者が思いを語り合いました。
千葉市稲毛区の前島専任幹事と袖ヶ浦市の助森幹事も参加してくださいました。
大嶋さんのお人柄に触れてご自身の倫理の学びが深いものとなったとお伝えくださったお二人もとても熱い情熱家です。
袖ケ浦市の福原会長、館山市の秋山副専任幹事も第二セミナーで熱くお話しくださいました。




思えば早朝に鳴った雷は大嶋氏登場の気合いの大太鼓の響きでした。
雨上がって心も晴れて木更津の熱い朝が始まりました。
大嶋雅キャリア・アドバイザー、素晴らしい実践のお姿をお伝えくださりありがとうございました。

5月28日(木)は千葉県倫理法人会 江口秀雄普及拡大委員長をお招きしてご講話『成功の法則』をしていただきます。皆様のご参加をお待ちして居ります。

木更津市倫理法人会広報委員長 曽根善範

 
| 木更津市 | 17:20 | - | - |