地区・単会別 記事を読む
月別 記事を読む
<< 第847回モーニングセミナーレポート | main | 幹部研修とMS10.11 >>
幸福の倫理道
 ありがとうございました!大橋 俊作 先生
茨城県倫理法人会相談役、研究所法人局参事の大橋先生からお便り
(お礼の言葉)が届きました。
「倫理の実践を深めて頂きまして、純粋倫理の素晴らしさをひとりでも多くの
方々にあまねく勧めて参りましょう」とお人柄が伝わる温かいお言葉を頂戴
しました。
10月4日幹部研修会 10月5日モーニングセミナー『倫理経営とは何か!』
両日で、先生の真心をありがたく頂戴しました。

いま「原点回帰」つまり、創始者 丸山 敏雄 先生が、想いをこめた『万人
幸福の栞』をベースに 人の道:純粋倫理をまっすぐに摂り入れる鍛練:実践
が必要とされています。

偉大なる事業家である稲盛 和夫氏も著書『成功への情熱』のなかで、
語っております。
〜時代がどのように変わろうとも人間の本質は変わらない。必要なことは
「人間とは何か」「人生とはいかにあるべきか」「人間として何が正しいのか」
など、人間としてもっとも基本的な倫理、哲学を真剣に探求することであり、
その中で自己の存在意義を確認し、
自らの人生の指針としての哲学を確立することである。〜序文P2

創始者 丸山先生は、まさに世の中の多くの人々の幸せを願い『万人幸福
の栞』をまとめあげたのです。大橋先生が講話のなかで、多くの丸山先生
の言葉を引用されていたのは、まさに原点を見つめなおす大切さを伝えた
かったのではないでしょうか。
自ら実践して、自ら変わることで、己と周りの人々が幸せになる学び
をより多くの人々に伝える倫理活動は、まだまだ続きます。


社団法人 倫理研究所法人局参事
法人アドバイザー 大橋 俊作 氏

f:id:rinri-oushu:20120219124940j:image

先生の真心に感謝!! 白井市倫理法人会 計良
コメント
コメントする