地区・単会別 記事を読む
月別 記事を読む
<< 船橋市・モーニングセミナー | main | 元気通信 1月21日 462号 >>
元気通信1月14日 461号

本日の講話
  佐藤春治 氏
市原市中央支部 相談役
総合葬祭式場 大翔株式会社 代表取締役
テーマ  「病気よ ありがとう」

講話のエッセンス

平成13年9月、60歳の時に大腸ガンの手術をうけました。
ちょうど市原市中央支部の8代目会長を受けた直後でした。
倫理を学んでいたので、病気を正面から受け止め、治せば死ぬまで働けるのだと考えました。家族も倫理を学んでいたので自分が病気になっても大騒ぎをしませんでした。
又、倫友が毎週MSの報告に来てくれ、参加者が減少気味だったのに逆に増加してくれておりました。本当に家族、倫友の有難さを感じました。
入院中は今までの人生の反省をする良い時間でした。そして医療機関の大変さ、有難さを改めて噛締め、すべての人に感謝しました。

感想・印象に残った言葉
入院中、先生から「佐藤さんは病人らしくない病人ですね。なぜそんなに明るいのですか。」と良く言われたそうです。
佐藤講師の明るく前向きな性格が病気を治す一番の薬だったのかも知れません。

本日講話の執筆者  和田 郁夫 事務長 中華料理(紅華)
本日MSの吉場会長挨拶

新年が明けて2週目になります。皆さんも正月気分が一新し、新しい気持ちで元気に仕事に励んでいると思います。私は新年行事の「オオバン振る舞い」から風邪が治りません。精神的に気の緩みからだと思いますが、今日のテーマは「病気よありがとう」です。あまり病気はしたくありませんが今年も元気よく仕事に励みましょう。

*MSはモーニングセミナーの略です。 
毎週水曜日AM6:00から沼南商工会館2階会議室で開催しています。
最近MS講話が本当におもしろい!
 人を愛する者は人常に之を愛す     孟子

事務連絡(今後の行事)・・・・・・・・和田郁夫 事務長
1月21日(水) MS  自主企画
講師  南 光司 氏   株式会社 ミナミ 代表取締役
     当支部会員
テーマ 「日本経済における鉄鋼業界の位置ずけ」
      −ー いい時も、悪い時も ーー
南氏は当柏沼南倫理法人会設立の立役者のお一人です。
当時のご苦労話なども出てきそうで大変楽しみな講話になりそうです。
多くの会員のご参加をお待ち致しております。
1月23日(金) 東葛北地区 新春講演会 講師  藤尾秀明 氏         月刊誌「致知」編集長兼代表取締役
テーマ 「出逢いの人間学」
PM6:00〜7:30 マリアチャペルマリベール柏(旧玉姫殿)4F PM 7:45〜9:00 賀詞交換会もあります。
 参加費  講演会 2000円。  賀詞交換会 3000円
 お申し込みは、和田事務長、吉場会長 他 各幹事までどうぞ。
講師の人気が高く申し込み状況は大変好調。
当日券もありますので、当日は会場受付の柏沼南支部にいらして下さい。

1月28日(水) MS 矢吹昌史  東葛南副地区長
2月4日 (水) MS 斉藤修一  東葛北副地区長
2月10日 (火) 幹部研修会 講師 山口秀雄 研究所方面長
1月15日の1月度役員会より
当支部主催で下記講演会の催しがありますので準備に入っています。
・2月17日(火)に経営者の集い。柏沼南商工会2F  午後6時予定
・3月10日(火)に年1回の倫理経営講演会。

朝礼コンクールがあります。
東葛北代表選考会が4月3日(金)、県大会が6月6日に開催されます。


| 柏市沼南 | 18:04 | - | - |